稼げない時にどういった行動をとればいいのか?

河田です。

 

 

稼げない状態が長く続いた時、どういった行動を

とっていけばいいのか?

 

ある人は、商材を買い漁る、いわゆる

ノウハウコレクター状態。

 

あるいはモチベーション撃沈で、作業が

おろそかになっていく。

 

大体こんな所だと思いますが、こんな事を

続けていると益々稼げない状態が継続

するだけです。

 

ではどんな事に気をつけて取り組んでいけばいいのか?

 

kasegenai

 

稼ぎやすいノウハウで稼ぐ

 

 

先日、メルマガでも書いたんですがその時その時に

よって稼ぎやすいノウハウって言うのがあるんです。

 

これは決して裏技的なものではなくて、余程の

アルゴリズムの変更さえなければ普遍的に

稼げるもの。

 

しかも今が旬なものって言うのがあるんです。

 

今で言うと、動画とまとめサイト。

 

これって決して裏技では無いですよね。

 

多くの人が様々な目的を持って検索していて

非常に需要がある媒体です。

 

このあたりを利用していくと、現在非常に稼ぎやすい、

と言えるんですね。

 

 

実践しているノウハウとの融合

 

あなたが今もし、何らかのブログアフィリエイトを

実践していてアクセスも思ったとおりに集まらなくて

稼げない場合を例にとります。

 

今までのスキルを全て捨てて、他のノウハウに

切り替えるって言うのは賢明ではないのです。

 

その理由として、また1からとなると初心者に

逆戻りです。

 

そんな事をせずに既存の取り組んでいるノウハウに

プラスオンしていくんです。

 

トレンドブログならそのトレンド記事に特化した

まとめサイトを作る。

 

そのトレンド記事に特化した動画を作る。

 

そしてあなたの今まで作ってきたトレンドブログへ

誘導していく。

 

そんな感じにです。

 

 

そういったことに特化しているノウハウなら

 

HMA(ハイブリッドメディアアフィリエイト)

 

が非常に有効です。

 

 

しかし、取り組んでみたものの、ブログ記事などの

更新が非常に苦痛で、合わないといった場合もあります。

 

そんな時は、これからも需要が今以上に伸びていく

動画アフィリに完全にシフト、そして1年、2年と

稼げなくても諦めずに続ければ必ず稼げるように

なります。

 

特に、商材ブログやメルマガでも書きましたが

 

ギガチューブ

 

は簡単な動画作成さえ出来れば、誰にでもアフィリ報酬が

高額な情報商材販売が出来ます。

 

事実、僕が非常に簡単な静止画だけの組合せで、しかも

無料のツールで作った動画でさえアクセスが集まり、

そこから商材がぼんぼん売れ続けています。

 

僕の動画作成の技術があったから?

 

そんな事は無くて、自分でも全然大したものでは

ない動画でさえそんな状況です。

 

そんな動画を1日に2個、3個と作れれば、1年間に

500~1000個なんてあっという間です。

 

ただこれだけ作って稼げない、などと言う事は絶対に

無く、相当稼げるようになっています。

 

ギガチューブの僕の例は、情報商材へのアフィリリンクを

貼ったもので、これを自身のブログへ誘導しても

いいわけです。

 

稼げないと言ってそこにとどまり続けていても先には

決して進めません。

 

今現在の自分の立ち位置を確認して、最も稼げそうな

ノウハウをどんどん吸収している人がガンガン稼いで

いるんです。

 

そのあたりをきっちり理解して取り組んでいかなければ

いけないんですね。

 

 

 

 

 

ネットビジネスでわからない事、疑問に思った事、商材の事など何でもいいので聞いてくださいね^^

ココから何でも聞いてください^^

初心者から稼ぐ思考や情報を配信中の河田のメルマガです。

メルマガ登録はココから

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 河田

管理人 河田

管理人の河田です。ネットビジネス初心者、副業で稼ぎたいサラリーマン、在宅で稼ぎたい主婦の方にネットビジネスで稼ぐための情報を発信しています。

河田のプロフと理念はココ

河田のメルマガ

河田のメルマガ

初心者・主婦・副業で稼ぎたいサラリーマンのためのネットビジネスで稼ぐエキスたっぷりのメルマガです。新規登録プレゼントはもちろん不定期で稼げるノウハウも提供中!

河田のメルマガ登録はここ

質問・お問い合わせは

質問・お問い合わせは

ネットビジネスの事、他で買った商材のことなど何でもいいのでわからない事は気楽に聞いてくださいね^^

質問・お問い合わせはココ

カテゴリー

このページの先頭へ